購入可能: SAPPHIRE RX 570 16GB HDMIブロックチェーン・グラフィックスカード

SAPPHIREのサイトでは、訪問者の体験をより向上するためにCookieを使用しています。

Cookieを無効にする方法については、ポリシーを参照ください。

 
承認します。

GPRO E8870 4G GDDR5 PCI-E 6 x MINI DP

  • 28 nm Graphics Core Next (GCN)
  • AMDエンベデッドRadeon E8870を装備
  • 4GB Size
  • 6x ミニディスプレイポート 1.2
  • AMD Eyefinity 2.0
  • ベゼル補正
関連する製品:

GPRO E9260 8G GDDR5 PCI-E QUAD DP

GPRO E9260シングル&マルチディスプレイシステム向けハイパフォーマンス・エンベデッド・ディスクリートグラフィックス

詳細
今すぐ購入/お問い合わせ

お手伝いしましょうか?

すべてを検索 グラフィックス

SAPPHIRE GPRO E8870 4G

SAPPHIRE GPRO E8870は、DirectX 11.2、OpenGL 4.4、OpenCL 1.2、DisplayPort 1.2、およびPCI-Express 3.0を含む最新のグラフィックスおよびコンピューティング標準をサポートする、AMD GCN (Graphics Core Next)アーキテクチャを備えています。SAPPHIRE GPRO E8870は、クローンモードで最大6x 4Kディスプレイの同時出力でき、またスタティックスクリーンモードでデスクトップを拡張し、マルチディスプレイ環境を柔軟にサポートします。SAPPHIRE GPRO E8870でサポートされるAMD Eyefinityテクノロジーにより、複数のディスプレイにわたって単一の高解像度画像を表示できます。SAPPHIRE GPRO E8870は、デジタルゲーム/アーケードゲーム、デジタルサイネージ、医療画像など、今日のコマーシャルマーケットのニーズを満たすように設計され、最適化されています。

仕様

GPU

  • 28 nm 
  • Graphics Core Next (GCN) 
  • AMDエンベデッドRadeon E8870を装備

インターフェイス

  • PCI-Express 3.0

メモリサイズ/バス

  • 128 ビットメモリーバス
  • GDDR5 メモリータイプ
  • 4GB サイズ

ディスプレイ

  • 6x ミニディスプレイポート 1.2

解像度

  • 4096*2160 ピクセル ディスプレイポート
  • 2560*1600 ピクセル デュアルリンクDVI
  • 1920*1200 ピクセル シングルリンクDVI

API

  • OpenGL® 4.5
  • OpenCL 2.0
  • DirectX® 12

特徴

  • AMD パワーチューン
  • AMD Eyefinity 2.0
  • 4K x 6ディスプレイ
  • DirectGMAサポート
  • AMD EDIDマネージメント
  • AMDカスタムタイミング
  • ベゼル補正
  • ビデオコーデックエンジン (VCE)
  • ユニファイド・ビデオ・デコーダー(UVD)
  • SAPPHIRE Vapor Chamber冷却テクノロジー
  • 6出力と低消費電力設計

AMD パワーチューン
AMD Eyefinity 2.0
FHD x 4ディスプレイ (4Kx2Kサポート)
DirectGMAサポート
AMD EDIDマネージメント
AMDカスタムタイミング
ベゼル補正
ビデオコーデックエンジン (VCE)
ユニファイド・ビデオ・デコーダー(UVD)
SAPPHIRE Vapor Chamber冷却テクノロジー
6出力と低消費電力設計

冷却

  • Fan Cooling
  • 2ボールベアリング
  • Vapor Chamber冷却テクノロジー

フォームファクター

  • 1 スロット占有
  • 116*173.5 mm / 4.567*6.831 in. 
  • 401 g / 0.884 lb 
  • FH/HL

消費電力

  • <80 W 

適応規格

  • FCC / CE / VCCI / BSMI / C-Tick (RCM) / KC

システム要件(動作環境)

64-bit for Microsoft Windows 7, Windows 10, Ubuntu / 32-bit for Ubuntu
ソフトウェアインストールのためにDVD-ROMドライブ (またはインターネットアクセス)が必要です

添付品

  • 2x ミニDisplayPort - DVIパッシブ変換ケーブル (シングルリンクDVI)
  • デバイスドライバディスク

オプションのアクセサリー

  • 追加のケーブルは別途ご購入頂けます。
    MiniDP to DP ドングル (スクリューセキュアロック付)
    MiniDP to HDMI 1.4 アクティブドングル (スクリューセキュアロック付)
    MiniDP to HDMI 2.0 アクティブドングル (スクリューセキュアロック付)
    MiniDP to DVI アクティブドングル (スクリューセキュアロック付)
    MiniDP to DVI パッシブドングル (スクリューセキュアロック付)

アイコン機能

28nm GCN (グラフィックス・コア・ネクスト)アーキテクチャ

より効率的なプロセステクノロジーと新28nm GCNアーキテクチャにより、より少ないスペースにより多くのトランジスタを配置でき、処理能力とグラフィックスパフォーマンスを劇的に向上させました。

  • 各々のコンピュートユニットは一度にマルチカーネルからのインストラクションを実行可能
  • ハイユーティライゼーション、ハイスループット、マルチタスクデザイン
  • デュアルジオメトリエンジン - ジオメトリ・ブースト
  • PCIe x16 Gen 3.0
  • OpenCL 1.2 及びDirectX11.1をフルサポートした最初のGPU

EDIDエミュレーション(Extended Display Identification Data)

EDIDは、ディスプレイによって提供されるデータ構造であり、パーソナルコンピュータがモニタおよびディスプレイの能力を識別できるようにします。 接続されたディスプレイデバイスからEDID情報を読み取たっり、そのデータを利用するためにテキストやバイナリファイルで保存することもできるAMD EDIDエミュレーション機能を、SAPPHIRE GPRO Eシリーズのドライバは提供します。

AMD Eyefinity 2.0マルチモニター•テクノロジー

ステレオ3D、ユニバーサルベゼル補正そして新ディスプレイ設定をフィーチャーした全く新しい、次世代AMD Eyefinityテクノロジーです。AMD Eyefinity 2.0の機能強化には下記の機能を含みます。
DisplayPortによるステレオ3Dマルチディスプレイ立体視
最大 16K x 16K 解像度ディスプレイグループ - 最大268Mピクセル/GPU

ベゼル補償

複数のディスプレイにまたがる単一大きな画像を表示するときに、モニタベゼルの干渉や画像の歪みを防ぐため、ディスプレイの解像度を調整します。

AMD VCE (ビデオ・コーデック・エンジン)

VCEは、AMDの専用固定機能のH.264/AVCビデオコーデックエンジンです。その第一の利点は、コプレセッサ―のように他の処理ができるように大部分のCPUサイクルを空けるために、非常に重いビデオ圧縮ワークロードをオフロードできることです。また、固定機能ハードウェアを実装することは、スループットの向上と消費電力の低減のような利点を発揮します。デジタルビデオ圧縮システムの効率的なハードウェアとソフトウェアのアーキテクチャは、トランスコーディング、ビデオ編集、ビデオ会議、ビデオストリーミングのような多くの広範なアプリケーションの有効化、同様にワイヤレスディスプレイやクラウドゲームのような新技術に主要な役割を果たします。

AMD UVD (ユニファイド・ビデオ・デコーダー)

ビデオをストリーミングしていても、友人とビデオチャットをしていても、Windowsメディアプレーヤーでビデオ・クリップを再生していようと、DVD/Blu-rayを見ていようと、おそらくAMDのユニファイド・ビデオ・デコーダー(UVD)がシームレスに利用されています。HDコンテンツは、Blu-rayとHD-DVDの立ち上がり時に普及するようになりました。これにより圧縮された膨大な量のデータを取り扱うために、H.264やVC1のような計算的大規模な規格の開発につながりました。UVDは、VC-1、H.264の完全なビット精度のデコードを容易にする専用のハードウェアビデオデコードブロックです。

PowerTune

この電力管理技術は、従来のGPUパワー管理方法を超えたダイレクトコントロールを提供します。アプリケーションは、ワークステーションのエネルギー使用方法を最小化しながら、ダイナミックなクロックの最適化で最大のパフォーマンスを得ることができます。

AMD ZeroCore Powerテクノロジー

AMD ZeroCore Powerテクノロジーは唯一AMDだけの革新です。GPUのみをシャットダウンすることにより最大で95%のGPUの消費電力を削減できます。

DirectGMAサポート

DirectGMAは、AMD FirePro™ GPUとバスに接続されたデバイス間で、ローレイテンシーのピア・ツー・ピア・データ転送を有効にします。DirectGMAをサポートしたデバイスは、GPUのローカルメモリとデバイス上のメモリの間で、直接読み書きすることができます。

ダウンロード

GPRO E-ファミリースペックシート_2019

GPRO E-シリーズ製品スペックシート (含GPRO E9260 / E8870)
バージョン 20190723
ファイルサイズ 233KB
リリース日 2019/07/23
ダウンロード

  • GPRO E8870コマーシャルグラフィックスシリーズは、ミニDisplayPortによるディスプレイ出力で設計されています。4台以上のディスプレイを接続される場合に最適な接続性を得るためには、ドングル(変換ケーブル)を使用せずDisplayPortで直接接続して使用することをお勧めします。
  • GPRO E8870コマーシャルグラフィックスシリーズでは、3台以下のディスプレイ接続でお使いの場合には、パッシブドングルでディスプレイに接続することができます。しかし、4台以上のディスプレイを接続される場合には、DisplayPortにより直接接続、またはアクティブ・ミニDisplayPort to DVI/HDMIドングルをご利用ください。
  • 接続可能な最大数(6台)のディスプレイを、ミニDisplayPort to DVI/HDMI等ドングルを利用して接続される場合には、下記の接続要件に従ってください。 GPRO E8870コマーシャルグラフィックスシリーズ: 3本のパッシブドングル+3本のアクティブ接続 (アクティブ接続とは、DisplayPortによる直接接続、またはアクティブドングル経由の接続のことです。)

SAPPHIRE NATIONにご参加ください!