購入可能: SAPPHIRE RX 570 16GB HDMIブロックチェーン・グラフィックスカード

SAPPHIREのサイトでは、訪問者の体験をより向上するためにCookieを使用しています。

Cookieを無効にする方法については、ポリシーを参照ください。

 
承認します。

PULSE RX 560 4G G5 16 CU

  • コアクロック:最大1300MHz(ブースト時)
  • メモリ:4GB GDDR5 7000MHz(実効値)
  • 1024基のストリームプロセッサ
  • シングルファンBインテリジェントファンコントロールIII
関連する製品:

PULSE RX 570 8G G5

2048基のストリームプロセッサ、素晴らしい1080pのパフォーマンス

詳細
すべてを検索 PULSE

PULSE RX 560

POLARIS搭載

第4世代のGraphics Core NextアーキテクチャはPolaris GPUの最新で将来性のある基盤で、HDRやRadeon FreeSync 2のような必要不可欠な次世代API機能と最新ディスプレイ技術のためのネイティブなサポート、Radeon Chillの省エネソリューションを提供します。

ゲーミング体験を向上

フルHDの高解像度でのゲーム

  • Fortnite
  • Forza Motorsport 7
  • Overwatch
  • Call of Duty: World War II
  • Star Wars Battlefront 2
  • Prey

Radeon Chill

Radeon Chillは、ゲーム内の動きに応じてフレームレートを動的に調節しますQ

現在では数えきれないほどのゲームをサポートしています

ゲーミング

強化された同期技術

円滑なゲームプレイ、これまでよりさらに使いやすくなりました

AMD Radeon FreeSyncテクノロジーは、途切れるゲームプレイ、壊れたフレームをなくして、事実上どのフレームレートでも流れるようなアーチファクトフリーなパフォーマンスを発実現します。 次のPCゲーム性能の大躍進をお見逃しなく。

詳細情報

SAPPHIRE PULSE

手頃な価格で素晴らしいゲーミング体験を満喫するのに必要なパフォーマンスパーツを搭載

冷却性と静音性

取り組んでいるタスクがゲーミング、仕事またはリラックスのいずれにしても、そのタスクに焦点を当てます。高効率翼型ファンと冷却設計により、ノイズに悩まされることは絶対にありません。

手ごろな価格

SAPPHIRE PULSEはご予算に合った様々な高性能カードを特徴とし、手頃の価格でお望み通りにゲームをお楽しみいただけます。

高品質コンポーネント

SAPPHIRE Pulseでのゲーミングは、セッションがどんなに長くても安定していることが保証されているので安心です。耐久性が高く、素晴らしいパワーを維持し、コイルノイズを最小限に抑えるように設計された業界をリードするコンポーネントを使用しています。

設計

ゲーマーによりゲーマーのために、すべてのケースにフィットすることを念頭に置いて美しく設計

VRに最適

VRにフレンドリー ― VRの準備はバッチリ

RADEON SOFTWARE ADRENALIN EDITION

グレイトからグレイトネスへ Q

芸術的な設計。細心の注意を払い制作。驚異的な直感性。極上の美しさ。

ダウンロード

TriXX

Key Features:

  • Dash Board: Hardware and software features of the graphics card. 
  • Hardware Monitor: The TriXX Hardware Monitoring allows gamers to monitor in real time the various data points of the graphics card. This feature assists with overclocking and even trouble shooting.
  • TriXX Boost: TriXX Boost enables gamers to run games at a higher FPS by reducing the rendering resolution and up scaling the final output image by integrating Radeon Image Sharpening.
  • Fan Health Check:  TriXX Fan Health Check utility will test the fans to ensure they are performing properly in conjunction with our Quick Connect fan solution; if there is a problem the solution is quick and easy to fix.
  • NITRO Glow: Working with the on board MCU on NITRO+ Series, NITRO Glow utility has been significantly expanded and improved in the new NITRO+ products.**  NITRO GLOW now supports 8 modes on the new NITRO+ RX 5700 XT including new modes such as Audio Visualization and external RGB source. 
  • TriXX BIOS Switching: Exclusive on NITRO+ RX 5700 Series, users are able to switch between the primary bios setting and secondary bios secondary bios setting in TriXX 7.0. 

* Fan Health Check is supported on the NITRO+ Graphics Card Series Products ONLY.

** NITRO Glow on TriXX ver 7.0 currently does not support SAPPHIRE NITRO+ RX VEGA 64, NITRO+ RX VEGA 56, and NITRO+ RX 500 Series Graphics Cards. Users are advised to use TriXX Ver 6.8 to operate the NITRO GLOW feature on these graphics cards.

SAPPHIRE will fix this issue in the next version of TriXX.

バージョン 7.0
ファイルサイズ 2 MB
リリース日 2019/09/10
ダウンロード

TriXX

バージョン 6.8
ファイルサイズ 2MB
リリース日 2019/01/29
ダウンロード

仕様

GPU

RX 560、14nm FinFET

第4世代Graphics Core Next(GCN)

GPUエンジンクロック

最大1300MHz(ブースト時)

ストリームプレッセサ

1024

メモリサイズ/バス

4GB GDDR5/128ビット

メモリクロック

7000MHz(実効値)

ディスプレイ

最大3ディスプレイ

インターフェイス

PCI-Express 3.0

解像度

  • DisplayPort: 5120×2880@60Hz
  • HDMI: 4096×2160@60Hz
  • DVI:2560x1600@60Hz

BIOSサポート

  • UEFI

API

  • OpenGL® 4.5
  • OpenCL 2.0
  • DirectX® 12
  • Shader Model 5.0

ゲーミングインデックス

eスポーツゲーム

SAPPHIREの機能

  • インテリジェントファンコントロールIII
  • 長寿命コンデンサ
  • ヒューズ保護   

特徴

  • Radeon™ VR対応プレミアム
  • Radeon™ FreeSyncテクノロジー
  • AMD LiquidVR™テクノロジー
  • Radeon™ソフトウェア
  • Radeon™ Chill
  • Radeon™ Relive
  • AMD Eyefinityテクノロジー(ゲーミング)
  • AMD CrossFire™テクノロジー
  • DirectX™ 12向けに最適化
  • The Vulkan® API
  • HDR対応
  • フレームレートターゲットコントロール
  • Virtual Super Resolution(VSR:仮想超解像度)

冷却

シングルファン

フォームファクター

  • 2スロット、ATX
  • 寸法:長さ210x幅111.5x高さ36mm

消費電力

90W

OS

Windows® 10、Windows® 7, 64ビットオペレーティングシステムが必要

システム要件(動作環境)

  • 400ワット以上の電源(推奨)
  • 1x6ピン電源コネクタ
  • PCI Express® 2.0またはそれ以降のバージョンのPCが必要です(カードの互換性を確保するために、マザーボード上のX16レーン・グラフィックス・スロットに使用可能な空きが1つあること)

GPU

RX 560、14nm FinFET

第4世代Graphics Core Next(GCN)

GPUエンジンクロック

最大1300MHz(ブースト時)

ストリームプレッセサ

1024

メモリサイズ/バス

4GB GDDR5/128ビット

メモリクロック

6000MHz(実効値)

ディスプレイ

最大3ディスプレイ

インターフェイス

PCI-Express 3.0

解像度

  • DisplayPort: 5120×2880@60Hz
  • HDMI: 4096×2160@60Hz
  • DVI:2560x1600@60Hz

BIOSサポート

  • UEFI

API

  • OpenGL® 4.5
  • OpenCL 2.0
  • DirectX® 12
  • Shader Model 5.0

ゲーミングインデックス

eスポーツゲーム

SAPPHIREの機能

  • インテリジェントファンコントロールIII
  • 長寿命コンデンサ
  • ヒューズ保護   

特徴

  • Radeon™ VR対応プレミアム
  • Radeon™ FreeSyncテクノロジー
  • AMD LiquidVR™テクノロジー
  • Radeon™ソフトウェア
  • Radeon™ Chill
  • Radeon™ Relive
  • AMD Eyefinityテクノロジー(ゲーミング)
  • AMD CrossFire™テクノロジー
  • DirectX™ 12向けに最適化
  • The Vulkan® API
  • HDR対応
  • フレームレートターゲットコントロール
  • Virtual Super Resolution(VSR:仮想超解像度)

冷却

シングルファン

フォームファクター

  • 2スロット、ATX
  • 寸法:長さ210x幅111.5x高さ36mm

消費電力

90W

OS

Windows® 10、Windows® 7, 64ビットオペレーティングシステムが必要

システム要件(動作環境)

  • 400ワット以上の電源(推奨)
  • 1x6ピン電源コネクタ
  • PCI Express® 2.0またはそれ以降のバージョンのPCが必要です(カードの互換性を確保するために、マザーボード上のX16レーン・グラフィックス・スロットに使用可能な空きが1つあること)

SAPPHIRE NATIONにご参加ください!