購入可能: SAPPHIRE RX 570 16GB HDMIブロックチェーン・グラフィックスカード

SAPPHIREのサイトでは、訪問者の体験をより向上するためにCookieを使用しています。

Cookieを無効にする方法については、ポリシーを参照ください。

 
承認します。

GPROデジタルサイネージソリューション

SAPPHIRE GPROコマーシャルグラフィックスソリューションは、デジタルサイネージマーケット向けに工業グレードのデザインおよび部品で設計・製造され、ドームシアターを含む8K/4K解像度のビデオウォールを駆動する高性能ソリューションを、マルチディスプレイ上のインタラクティブでダイナミックなメディアコンテンツと共に提供します。SAPPHIREは、ディスプレイウォール構成アプリケーションに必要とされる水準の信頼性、費用対効果そしてスケーラビリティを提供します。

SAPPHIRE GPRO / GPRO Eシリーズはデジタルサイネージマーケットにユニークな機能を提供します

EDID (Extended Display Identification Data)エミュレーション :  EDIDは、パーソナルコンピュータがモニタおよびその表示能力を認識できるようにするために、ディスプレイによって提供されるデータ構造です。SAPPHIRE GPRO Eシリーズのドライバは、接続されたディスプレイデバイスからEDIDデータ情報を読み取り、それをテキストまたはバイナリファイルに保存して後で使用できるようにする、AMD EDIDエミュレーションツールを提供します。

カスタム解像度

カスタム解像度機能は、ユーザーが、カスタム解像度、リフレッシュレート、その他タイミングを設定できる機能です。

安心のスクリューロック

より安心してディスプレイ接続を実現するために、SAPPHIRE GPRO / GPRO Eシリーズではネジを使用した柔軟な安全ロックを採用しています。 カードにネジをしっかりと締めることで、カードからディスプレイが抜ける危険性がなくなります。 安心なスクリューロックは、次のようなオプションアクセサリで使用できます:

  • mDP-to-DVI (アクティブまたはパッシブ)
  • mDP-to-HDMI (アクティブ), 1.4 or 2.0
  • mDP-to-DisplayPort

柔軟なマルチディスプレイ設定

SAPPHIRE GPRO シリーズにはマルチディスプレイ設定オプションがあり、メッセージのターゲットを絞った配信を実現するために、コンテンツを最適な方法で演出します。

DisplayPortバーション1.2以上のサポートにより、マルチストリームオーディオ機能が可能になり、より臨場感あふれるリアルなサウンドを実現します。

AMDユニファイド・ビデオ・デコーダーによりHDビデオを2ストリーム同時にデコードできます。

ベゼル補正機能は、1つの大きな画像を複数のディスプレイに表示するときに、ディスプレイ間の画像の干渉や歪みを防止します。

マルチモニター・ディスプレイウォールアプリケーション

  • 広告、POS、イベント
  • ステージ / 屋外LEDディスプレイ
  • 交通機関 (空港, バス・ステーション)
  • エンターテイメント (映画, スポーツアリーナ)
  • レストランのデジタルメニュー
  • シミュレーション、トレーニング / 文教
  • 会議、プレゼンテーション
  • ビデオ会議
  • 監視、セキュリティ
  • バーチャルドライビング / バーチャルツアー

医療画像のための信頼できるグフィックス

現在のシステムを強化するために、マルチディスプレイソリューションは、大量の情報をすばやく表示することで、医療従事者の作業をより効率的に行うことができます。これにより、正確に患者を診断し、検査後すぐに治療を処方することができます。患者の治療を改善し高い治療水準を達成するために最先端技術の採用し、医療管理者が作業環境を合理化することの助けとなる、高解像度、高ビット深度、マルチディスプレイ等一連のソリューションをAMDは備えています。

SAPPHIRE GPROコマーシャルグラフィックスシリーズは以下のメディカル用途に理想的です:

  • MRI、CT、マンモグラフィ、放射線画像診断用ワークステーションの高精細医療用ディスプレイ
  • 複雑な3Dオブジェクトのリアルタイム3D操作
  • PACS (医療用画像管理システム) / DICOMフォーマット
  • 医療用モニタ: EIZO, PHILIPS, TOTOKU, WIDE, NEC etc....
  • カンファレンス用医療用プロジェクタシステム
  • メディカルセンターや待合室の情報端末 / キオスク端末
  • HIS (病院情報システム) / RIS (放射線科情報システム)
  • 医療研究、ヒューマン・シミュレーション、人間神経細胞表現

 

SAPPHIRE GPROコマーシャルグラフィックスシリーズはメディカルマーケット用の独自機能を持っています:

  • マルチディスプレイをサポートし、柔軟な表示解像度を提供。
  • パワフルな3Dおよび医療画像従事者が信頼できる高解像度を提供。
  • ランドスケープとポートレートモードをサポート。
  • エネルギー効率の良い設計。
  • 診断者が複数のアプリケーションや複数のメディア画像を同時に表示、操作、レビューが可能。
  • 30ビットカラーをサポート
  • CE / FCC / VCCI / KCC / RCM / BSMI準拠 、WHQL認証

高ビット深度サポート (10ビット)し現実の色を表現

GPRO放送用グラフィックスソリューション

放送のワークフローはさまざまで、ほとんどの場合、レイテンシを最小限に抑える必要があります。 一例として、選挙報道やニュース放送に使用されまるバーチャルセットがあります。

その他の例:

  • 生放送 / 生中継のグラフィックス
  • ニュース / スポーツ / 解説 / 分析
  • バーチャルセット
  • リアルタイムビデオ / デジタルシネマプロダクション

ダイレク・グラフィックス・メモリー・アクセス - DirectGMA

DirectGMAは、PCIデバイス間のダイレクトメモリ転送用のAMD独自のAPIです。DirectGMAテクノロジにより、SAPPHIRE GPRO Eシリーズグラフィックスがインストールされているホストシステム上のデバイス間で、非常に高性能、低遅延、高帯域幅のピアツーピアデータ転送が可能になります。DirectGMAをサポートするデバイスは、SAPPHIRE GPRO Eシリーズグラフィックスのローカルメモリに直接データを読み書きすることができます。この機能は、リアルタイムブロードキャストや他の高速通信アプリケーションで必要とされるレイテンシおよびホストシステムの「オーバーヘッド」を劇的に低減することができます。

DirectGMA の主な機能と利点:

  • SAPPHIRE GPRO Eシリーズコマーシャルグラフィックスソリューションを完全にサポート (GPRO E9260およびE8870).
  • リアルタイムプロフェッショナルビデオや放送用グラフィックスパイプライン向けの低遅延、高スループットGPUアクセラレーション
  • 主要サードパーティ製PCIe SDI I/Oのオープンプラットフォームをサポート*
  • (*サードパーティ製SDI I/OハードウェアがDirectGMAテクノロジーをサポートしている必要があります。)

  • PCIeバス上のデバイスがGPUメモリ領域に直接データを書き込むことを許可。
  • DirectGMAをサポートするPCIeバス上のリモートデバイスのメモリに、GPUがデータを直接書き込むことを許可。
  • サードパーティ製ハードウェアが、DirectGMAを使用してAMD GPUとのデータ交換をサポートできるようにするドライバインターフェイスを提供。
  • GPU間でのピアーツーピア転送
  • 高速DMA転送を使用して、同じシステム/ PCIeバス上の2つのGPUメモリ間でデータをコピー。
  • GPUとFPGA間でのピアーツーピア転送
  • 高速DMA転送を使用して、GPUメモリとFPGAメモリ間のデータをコピー。
  • ビデオのDirectGMA
  • フレームグラバ、ビデオスイッチャ、HD-SDIキャプチャ、Camera Linkデバイスなどのフレームベースデバイス向けに最適化されたパイプライン。
  • OpenCL™2.0、OpenGL 4.5、DirectX®12などの高度なAPIを幅広くサポート。
  • インテグレータとエンドユーザにとって優れたパフォーマンスあたりの価格と価値。

DirerctGMA を有効にする

Windows ®では、GPROドライバコントロールセンターを開きDirectGMAタブに移動します。

運輸、監視用GPROグラフィックス

運輸、監視、セキュリティおよび運送では、複数のディスプレイまたは巨大スクリーンにテキストメッセージや画像が表示されます。一般的にこれらの組織では、グラフィックスカードを必要とする、複雑な3Dレンダリングタスクや超高解像度で実行するアプリケーションを利用することはありません。むしろ、低消費電力、高いレベルの安定性、フレキシブルなマルチスクリーン出力、ロープロファイルのフォームファクタのグラフィックスカードが必要です。

SAPPHIRE GPRO / GPRO Eシリーズは、運輸業界や監視業界に最適な一連のグラフィックカードを提供します。1枚のカードに最大6台のモニターをサポート可能な6基のミニDP出力が装備されています。空港のフライト情報、手荷物受取情報用ディスプレイウォールに適したポートレートやランドスケープモードでの1x6構成、シングルラージサーフェースに表示するATC(航空管制)に適したランドスケープモードでの3x2構成等、さまざまなディスプレイ構成を、Eyefinityテクノロジーではサポートすることができます。

SAPPHIRE GPRO / GPRO-Eシリーズは運輸 / 監視業界に有効です:

EDID (Extended Display Identification Data)エミュレーション: EDIDは、パーソナルコンピュータがモニタおよびその表示能力を認識できるようにするために、ディスプレイによって提供されるデータ構造です。SAPPHIRE GPRO Eシリーズのドライバは、接続されたディスプレイデバイスからEDIDデータ情報を読み取り、それをテキストまたはバイナリファイルに保存して後で使用できるようにする、AMD EDIDエミュレーションツールを提供します。

安心のスクリューロック

より安心してディスプレイ接続を実現するために、SAPPHIRE GPRO / GPRO Eシリーズではネジを使用した柔軟な安全ロックを採用しています。 カードにネジをしっかりと締めることで、カードからディスプレイが抜ける危険性がなくなります。 安心なスクリューロックは、次のようなオプションアクセサリで使用できます:

  • mDP-to-DVI (アクティブまたはパッシブ)
  • mDP-to-HDMI (アクティブ), 1.4 or 2.0
  • mDP-to-DisplayPort

柔軟なマルチディスプレイ設定

SAPPHIRE GPRO シリーズにはマルチディスプレイ設定オプションがあり、メッセージのターゲットを絞った配信を実現するために、コンテンツを最適な方法で演出します。

ベゼル補正機能は、1つの大きな画像を複数のディスプレイに表示するときに、ディスプレイ間の画像の干渉や歪みを防止します。

運輸 / 監視アプリケーション

  • ATC (航空管制)
  • 運輸情報ウォール (空港, 駅, バス・ステーション)
  • フリーとコントロールセンター
  • 監視、セキュリティ
  • 輸送

銀行および金融セクターにおけるコマーシャルソリューション

SAPPHIRE GPRO / GPRO Eシリーズは、金融業界や銀行業界向けに一連のグラフィックカードを提供します。これらのグラフィックスカードには、最大6台のモニターをサポートする6つのミニDP出力が装備されています。通貨レート用ディスプレイウォールに最適なポートレートやランドスケープモードでの1x6構成、市場のリスクと傾向を評価する数値分析用のランドスケープモードでの3x2構成等、さまざまなディスプレイ構成を、Eyefinityテクノロジーではサポートすることができます。SAPPHIRE GPRO / GPRO Eシリーズのファミリーでは、スモールフォームファクタのPC用にロープロファイルのグラフィックカードデザインを採用しています。これらの製品は、作業環境に騒音ゼロを提供ためにパッシブ冷却(ファンレス)を採用し、30W以下の超低消費電力を特徴とし、長期供給が可能です。

SAPPHIRE GPRO / GPRO-Eシリーズは金融 / 銀行部門に有効です

EDID (Extended Display Identification Data)エミュレーション:EDIDは、パーソナルコンピュータがモニタおよびその表示能力を認識できるようにするために、ディスプレイによって提供されるデータ構造です。SAPPHIRE GPRO Eシリーズのドライバは、接続されたディスプレイデバイスからEDIDデータ情報を読み取り、それをテキストまたはバイナリファイルに保存して後で使用できるようにする、AMD EDIDエミュレーションツールを提供します。

安心のスクリューロック

より安心してディスプレイ接続を実現するために、SAPPHIRE GPRO / GPRO Eシリーズではネジを使用した柔軟な安全ロックを採用しています。 カードにネジをしっかりと締めることで、カードからディスプレイが抜ける危険性がなくなります。 安心なスクリューロックは、次のようなオプションアクセサリで使用できます:

  • mDP-to-DVI (アクティブまたはパッシブ)
  • mDP-to-HDMI (アクティブ), 1.4 or 2.0
  • mDP-to-DisplayPort

柔軟なマルチディスプレイ設定

SAPPHIRE GPRO シリーズにはマルチディスプレイ設定オプションがあり、メッセージのターゲットを絞った配信を実現するために、コンテンツを最適な方法で演出します。

金融 / 銀行アプリケーション

  • 株式情報ディスプレイ / 株式分析
  • 公定歩合、通貨レート情報ウォール
  • 金融市場分析

SAPPHIRE NATIONにご参加ください!